[PR] 鍵 交換 転職回数が多いのは、不利か?

転職回数が多いのは、不利か?のページを説明

スポンサードリンク
転職に関する新着記事一覧

転職回数が多いのは、不利か?

職回数に対する、とらえ方は企業や応募職種によっても異なるため、
「何回までなら」というような基準はありません。

しかし、一般的にはあまりにも回数が多い場合には、
当然のこととして企業の人事担当者が「また辞めてしまうのではないか?」
という不安を持つ可能性もありますので、
むやみに転職を重ねることは、お薦めできません。
特に、問題なのは職種や業種が一貫していない場合には、
何を目標として転職をしたいのかを質問されるかもしれませんので、
理由をきちんと説明できるようにしておきましょう。

逆に職種によっては色々な商材を取り扱った経験があることや、
色々なプロジェクトを経験していることを評価する企業もありますので、
その転職経験が今後どのように活かせるかをアピールしましょう。

単に転職回数が多いというだけで転職をあきらめず、
求人の要件などをきちんと確認の上、前向きに行動することが大事です。


スポンサードリンク

Category 転職

転職の転職回数が多いのは、不利か?のリンクについて

転職の転職回数が多いのは、不利か?のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。